■ メビウス論2018.11.20

メビウス論はメビウスの輪から始まる

メビウスの輪には始まりもなく、終わりもない。
メビウスの輪には表もなく、裏もない。

自己を表すものはなく、個の存在しかない。
個の存在も比較するモノがないから、個の本質だけで価値を決める。

従って、大きいとか小さいという比較した表現は存在しない。
高いとか、低いとかいう比較表現はなくなる。

個の本質のみが評価される。

比較がないから従来の競争も存在しなくなる。



CGI-design